ダイエット

【自己流はNG】ダイエットは何から始めるのが正解?-5キロ成功者が簡単解説

本記事では実際に5kgのダイエットに成功した私が、ダイエットは何から始めたらいいのかを解説しています。

ダイエットしたいけど、結局何からしたらいいのかわからないよ…
とりあえずダイエットを始めてみて失敗するのは嫌ですよね。

そこで今回はダイエットは何から始めたらいいのかをご紹介します。

■ダイエットは何から始めたらいい?
現状を確認したら目標設定をし、生活習慣を整えていきましょう!

30代ママの私が無理なく3ヶ月で5キロ達成したときに実施したことを以下記事にまとめています^^

【楽して5キロ痩せたい方へ】30代ママのダイエット成功例を紹介本記事では約3ヶ月で5キロ減のダイエットに成功した30代ママの私が、私が実践したダイエット成功例を解説しています。 ...

ダイエットは何から始める?これをやればOK!11選

ダイエットは何から始めたらいいのかというと、次のようなことから始めることをおすすめします。

  • アプリなど記録できるものを用意する
  • 始める前の体重や体型を測定する
  • 具体的に目標を設定する
  • 毎日体重を測る
  • 今あるおやつのストックをなくす
  • 料理の腕を磨く
  • たくさん寝る
  • 運動を始める
  • モチベーションが下がった時の対策を考えておく
  • 水分を摂る
  • 気合をいれない

たくさんありますが、できるところから始めてOKです。
次で具体的に説明するので参考にしてください。

①アプリなど記録できるものを用意する

まずはアプリなど記録できるものを用意します。
今ダイエットアプリで検索すると多くのアプリがあります。

どこまで記録するのかは継続しやすい程度でいいのですが、最低限体重や食事内容、運動の記録はできるようにしましょう。

またノートで記録をつけたい人も、ダイエット記録用のノートは多く販売されているのでおすすめです。
継続するためにも記録できるものを用意しましょう。

②始める前の体重や体型を測定する

始める前の体重や体型を測定するのも行った方が良いです。
なぜなら目標を設定するときに役に立つのと、体重が落ちていったときにモチベーションに変わるためです。

できれば身体の各部位のサイズも測ることをおすすめします。

  • 手首
  • ウエスト
  • ヒップ
  • 太もも
  • ふくらはぎ
  • 足首

目標がより具体的になるというメリットもあるので、ダイエットを始めるタイミングで体重や体型は測定しましょう。

③具体的に目標を設定する

具体的な目標設定も大切です。
「ダイエットは明日からなんとなく始める」ではなかなか成功できません。

しかし、1か月で10kg痩せるというような無理な目標設定も挫折や健康に悪影響を与えるなど良いことはないんです。

一般に1か月に減らしても良い体重は、現在の体重の5%と言われています。
現在の体重によるので人それぞれですが、目安としては次の通りになります。

  • 1kg痩せたい⇒1週間が目安
  • ~3kg痩せたい⇒1か月が目安
  • 4kg以上痩せたい⇒2か月以上は期間が必要
短期間で痩せてもリバウンドするだけなので、ダイエットを始める時の目標設定は大切だね。

④毎日体重を測る

ダイエットが初めてで何をしたらいいのかわからない時は、毎日体重を測ることをおすすめします。
なぜなら体重を測ることで意識が体重に向くため、ダイエットのモチベーションに繋がるためです。

また数字を見ていると、どのくらいの数字の時に身体は軽さを感じるのかなど細かい変化にも敏感になれます。

まずは毎日体重を測ることから始めると、自然とダイエットしたくなりますよ。

⑤今あるおやつのストックをなくす

ダイエットを始める時は、今あるおやつのストックをなくすことも必要です。
なぜなら手に届く場所に食べ物があると、つい食べてしまう人が多いためです。

しかし買いに行かなければおやつが食べれない環境にすれば、自然と食べることを控えるようになりますよね。

摂取カロリーが減るだけでも体重は落ちていくので、今あるおやつのストックはなくした上でダイエットを始めましょう。

⑥料理の腕を磨く

ダイエットがきっかけで料理の腕を磨くのもありです。

多くの人がやりがちなのは今食べている食事の量を減らすことなのですが、それは不健康なだけではなく痩せにくいのでおすすめしません。

ダイエット中は栄養バランスが良いだけではなく、糖質を摂りすぎないように低糖質メニューで過ごすとストレスも少ないですよ。

そのため食べれないストレスを緩和できるメリットもあることから、料理の腕を磨いて損はないです。
どうしても料理が苦手な人は知識だけ学んで、低糖質ごはんの宅食を使うのもありですよ。

実際に食べてみてGOFOODをレビュー!口コミも紹介本記事ではGOFOODを実際に購入した私が、GOFOODのレビューや口コミを解説しています。 そこで今回はGOFO...

⑦たくさん寝る

ダイエット中はたくさん寝ることも大切です。
理由は次のようなものがあります。

  • 成長ホルモンが出ることでダイエットの効率が上がるから
  • 休めることで、他のホルモンバランスも安定するから
  • 夜は栄養の吸収が上がり脂肪になりやすいので、起きていない方がいいから
  • 身体が休まれば、次の日の運動のパフォーマンスが良くなるから

寝ればメリットしかないので、夜更かしが好きな人はまずは寝る習慣を身に付けるようにしましょう。

⑧運動を始める

簡単なもので良いので、運動を始めるのもおすすめします。
急に今まで運動習慣の無い人が筋トレや過酷な有酸素運動をしても挫折するだけです。

まずは2か月間は継続だけを意識して、簡単なウォーキング等の運動から始めるといいですよ。

運動をし始めて、もっと動きたくなったら運動の種類を増やしても遅くはありません。
YouTubeで紹介されているエクササイズでもいいので、自分が楽しいと思える運動を行いましょう。

⑨モチベーションが下がった時の対策を考えておく

モチベーションが下がった時の対策を考えておくことも大切です。
なぜなら、ダイエット中1度でもモチベーションが下がらない人はいないからです。

継続できている人は何かしらのモチベーションUP術を持っています。
例えばよく見かけるモチベーションUP術は、次のようなものがあります。

  • 理想とする体型のモデルの画像を常に見れるようにする
  • まずは3kg痩せてから考えるようにする
  • 家族や友だち、恋人に褒めてもらう

自分一人でストレスに変えずに、やる気に変わるようなものを用意しておくと継続できますよ。

⑩水分を摂る

ダイエット中は水分を摂ることも必要です。
しかし中にはむくみや水太りを気にして水分を摂らない人もいますが、それは逆効果です。

水分を摂ることで不必要な老廃物を身体の外へ流し、必要な栄養を細胞に届けてくれます。
また代謝を上げる効果を期待できるので、水分はしっかりと摂った方が良いです。

普段水分を摂るのが苦手な人は、500mlのペットボトルで水分を摂るようにして1日に飲んだ量を把握できるようにするといいですよ。

⑪気合をいれない

ダイエットを始める時に気合をいれないことも重要です。
多くの人が「絶対に○○kg痩せるまで頑張る!」と気合をいれがちですが、それを行うと挫折する確率が高くなります。

ダイエット中は思うように痩せなかったり、予想外の食事誘われて摂取カロリーを多く摂ってしまったりと落ち込むような出来事はあります。

その時に気合をいれすぎると、もう無理かもしれないと勝手に自己判断して挫折してしまうのです。
継続するためにも気合はいれず、やるべきことを淡々とこなすくらいのイメージで始めるといいですよ。

ダイエットを始める上での注意点5つ

ダイエットを始める上での注意点もいくつかあります。

  • 内容ではなく、継続できるのかを優先する
  • 無理な食事制限はしない
  • 「これさえすれば」といううたい文句の楽なダイエットを選択しない
  • 上手くいかないことを理由に諦めない
  • ご褒美を事前に買っておくことはやめる

自分に合ったダイエットが見つかるまでは多くのダイエットを経験することになりますが、楽なダイエットは選択しない方が良いです。

脂肪が燃えるためには、食べて運動するしか方法がありません。
リバウンドするだけではなく、お金と時間を無駄にするので何かに頼って痩せるのではなく自分の生活を整えたら痩せたという方法を選びましょう。

また継続は何よりも大切です。
止めるのは簡単な分、うまくいかない時こそ継続が必要になります。

ご褒美を事前に買っておくと満足して挫折する確率が高まるので、まずは何を買うかを想像しながら続けましょう。

まとめ:ダイエットは始められるものから始めよう

ダイエットは何から始めたらいいのかと迷っても、できることから始めれば問題ありません。
むしろダイエットする途中でできることを増やしていった方が楽しいですし、成功する確率も高まります。

ダイエットを始める際の注意点を抑えながら、まずは体重を測るところから始めて見ませんか?

30代ママの私が無理なく3ヶ月で5キロ達成したときに実施したことを以下記事にまとめています^^

【楽して5キロ痩せたい方へ】30代ママのダイエット成功例を紹介本記事では約3ヶ月で5キロ減のダイエットに成功した30代ママの私が、私が実践したダイエット成功例を解説しています。 ...
\累計販売台数1600万本突破/


△”無料”で有名クレンジングGET△
楽天ROOMやってます♪