子育て

キッズラインの口コミ紹介!実際利用して感じたメリット、デメリット

困っている人
困っている人
・キッズラインを使用しようか迷っている。実際利用した人の感想が知りたいな。

・いきなり子供を預けるのはちょっと不安・・

今回の記事を読むとこのような疑問・悩みが解決しますよ♪

この記事でわかること

・利用して感じたキッズラインのメリット、デメリット

★信憑性★
私は10回以上キッズラインでベビーシッターを利用してきました。
その際感じたメリットやデメリットをご紹介します。

キッズライン ベビーシッターを利用した感想


私は夜の利用が多かったのですが、次のような流れでお願いしてました。

・保育園のお迎え
・用意した夜ご飯をあげる
・一緒に遊んでてもらう

ご飯は簡単にレトルトカレーとサラダなどを用意することが多かったです。

遊びは一緒にテレビを見たり、折り紙、ブロックで遊んでたようです。
※子供が3~5歳のときによく利用してました。

こども
こども
一緒に折り紙して楽しかった~
おねえさん次はいく来るの~?

こんな感じで子供も楽しかったみたいで一安心です♪

メリットに書きましたが、メッセージやり取りや事前面談を行っていたため安心して預けられました。

・シッターさんの評価がすべて閲覧可能なのでお願いする際は必ずチェックしてました。

・初めての方へお願いする場合は事前面談もお願いしてました。
※別途費用がかかります

キッズライン ベビーシッター利用時のメリット

実際に利用し感じたメリットは次のようになります。

・評価が見えるので安心
・保育士や看護師など指名可能
・要望を伝えられる
・英語、音楽レッスンもあり
・事前面談可能

それぞれ深堀してみましょう。

評価が見えるので安心

評価やシッター回数がわかるので安心です。

このように利用者のレビューも見れるのでどのように接してくれるのかもわかります。

保育士や看護師など指名可能

次の職種の方に絞って検索も可能です。

・保育士
・幼稚園教諭
・看護師

ただしその際は他の人に頼むよりも少し割高になります。

シッター料金はその人によって異なるため一概にはいえないですが、基本料は1時間大体2000円~が多いです。

要望を伝えられる

キッズラインは直接シッターさんとやり取りするので、事前に気になるところや要望があればメッセージを送れます。

そのためスムーズにやり取り可能なのでそこの面でも安心できます。

また、シッターさんによってはオプションとして以下対応可能な方もいます。
※別途費用がかかります

・英語レッスン
・音楽レッスン
・スポーツレッスン
・絵・工作

この機会に英語レッスンなど頼むのもよいですね♪

オプション費も一律ではなく、シッターさんによって異なります。

費用は検索画面から確認可能です。

事前面談可能

事前にシッターさんにきてもらい面談も可能です。

なお、事前面談は預かりと同じ扱いになるので、基本料・手数料・交通費がかかります。

当日いきなり預けるのは不安ですが、事前面談ができると安心できますよね。

毎回事前面談お願いしてますが、大体総額3000円ほどかかっています。

キッズライン ベビーシッター利用時のデメリット

続いて私が感じたキッズライン利用時のデメリットは以下です。

・手数料がわりと高め
・交通費はこちらで負担
・前回と同じシッターさんに頼みたくてもあまり空いていない場合が多い

こちらも少し深堀してみましょう。

手数料がわりと高め

キッズラインでは基本料金プラスオプション費用の対して、手数料20%が発生します。

例えば2時間利用した場合、

〇基本料金:2000円(1000×2)
※シッターさんによって異なる
〇オプション費:500円
※2人目保育、英語レッスンなど依頼時
計 2500円
⇒この2500円に対し手数料20%がかかります。
そのため、この場合500円が加算されるので総額は3000円です。

交通費はこちらで負担

シッターさんの交通費はこちらで負担になります。

「家から近い順」で検索可能ですが、近くにシッターさんがいない場合は交通費が割高になるかもしれません。

同じシッターさんに頼みたくてもあまり空いていない場合が多い

同じシッターさんに依頼しようとしてもシッターさんとの時間が合わないため、やむを得ず他の方へお願いすることが多かったです。

どうしてもこのシッターさんにお願いしたい場合は「定期利用」がおすすめです。
※定期利用の場合は手数料が「10%」と、単発利用よりお得。
単発利用は手数料20%です。

キッズライン ベビーシッター利用費

年会費や入会費がかかるところも多いですが、キッズラインは年会費・入会ともに無料です。

基本料金はシッターさんによって異なりますが大体1300円~が多いようです。

詳細は公式サイトをご覧ください。
キッズラインサイト

さらに今なら紹介コード利用で3000円のクーポンがもらえます。

登録時、以下クーポンコードを入力してくださいね。

初回限定3000円オフクーポンコード

kids_2688395812

まとめ

では最後にキッズライン利用メリット、デメリットをまとめましょう。

キッズライン利用メリット

・評価が見えるので安心
・保育士や看護師など指名可能
・要望を伝えられる
・英語、音楽レッスンもあり
・事前面談可能

キッズライン利用デメリット

・手数料がわりと高め
・交通費はこちらで負担
・同じシッターさんに頼みたくても空いていない場合が多い

これまで10回以上キッズラインのベビーシッターを利用してきましたが、また次もお願いしたいと思うくらい満足しています。

子供も楽しくシッターさんと遊んでくれるので、ママが罪悪感感じることなく過ごせること間違いなしですよ。

初回限定3000円オフクーポンコード

kids_2688395812

年会費・入会費無料
キッズラインでは家事代行サービスもありますよ♪

楽天ROOMやってます♪