オルビスユーで30代の気になる肌に自信を!

ヒアロディープパッチの口コミ悪いや効かないは嘘?実際の口コミやデメリットを徹底解説!

本記事ではヒアロディープパッチのデメリットや口コミについて解説しています。

気になる人

ヒアロディープパッチの悪い口コミや効かないというのはほんとかな?デメリットがあったらあわせて知りたい!

ひとみみ

効かないと言われると不安ですよね

■ヒアロディープパッチの悪い口コミはある?

悪い口コミはほぼありません!

実際に使った人の満足度が高い口コミが多くみられました。

■ヒアロディープパッチのデメリットは?

⇨デメリットは以下の3つです

・シートが剥がれやすい

・乾燥肌のままだと効果を実感しづらい

・ニキビ肌には合いにくい

対処法も併せてご紹介しているので参考にしてみてくださいね!

\ 口コミ高評価! /

目次

結論!ヒアロディープパッチの悪い口コミはほぼなし

引用元:ヒアロディープパッチ公式サイト

ヒアロディープパッチの悪い口コミはほぼありませんでした!

『刺す化粧品』という斬新さと使用した人の満足度の高さから、メディアにも取り上げられる人気のニードルパッチです。

今回は、ヒアロディープパッチの悪い口コミと良い口コミ両方を調査したので、購入を検討している方はぜひ参考にしてくださいね。

ひとみみ

ニードルパッチを色々試した人の評価も高かったです

ヒアロディープパッチの悪い口コミ

ヒアロディープパッチの悪い口コミの中で特に多かったのは以下の3つです。

・寝てる間に取れる

・価格が少し高い

・効果が実感できない

それぞれ詳しく解説します。

悪い口コミ①:寝てる間に取れる

寝ている間は無意識なので、布団や腕などに擦れて取れてしまいがちですよね。

ひとみみ

取れないように粘着力強めのパッチを選びたいという声も…

しかし粘着力の強いパッチを貼ると、剥がすときに肌に強い刺激がかかり肌荒れや色素沈着の原因になります。

ヒアロディープパッチは粘着部分も美容成分で作られており、肌に優しい作りになっていますが、その分粘着力は弱めです。

貼るときに平らに貼るように意識しましょう。

ひとみみ

ひっぱってはると負荷がかかって剥がれやすくなります

寝ている間ではなく、寝る前のリラックスタイムに使うのもおすすめですよ。

悪い口コミ②:価格が少し高い

価格が高いという口コミも見られました。

ヒアロディープパッチは、1か月分で4,865円(税込)です。

毎日使うものではなく週に1〜2回のスペシャルケアとして使うものなので、普段使いのパック等と比較すると高く感じるかもしれません。

ひとみみ

マイクロパッチの一回あたりの相場は1500円〜2000円です

ヒアロディープパッチは、一回あたり995円なのでマイクロパッチの中ではコスパがいいアイテムです。

さらに公式サイトからの購入なら、10%OFFになるお得なコースがあります。

お試しコースは回数縛りなしで10%引きの4,378円の特別価格もあるので気になる方は詳細を公式サイトからチェックしてみましょう。

ひとみみ

返金保証付きのお試しコースが気になる方は公式サイトをチェック!

悪い口コミ③:効果が実感できない

効果が実感できないという口コミがあると不安に思いますよね。

ヒアロディープパッチだけでなく、小じわ改善アイテムは即効性があるものではありません。

ひとみみ

ヒアロディープパッチは肌に直接ニードルで注入する分即効性は高いほうです

ヒアロディープパッチの1番人気のコースは3か月コースです。

3か月使い続けて、効果を実感したという口コミが多くみられたのですぐに効果がないと決めつけずしばらく使ってみましょう。

肌質が変わってきたのを実感できるという声もありましたよ。

ひとみみ

肌環境が安定したとの口コミが多かったです♪

\ 口コミ高評価! /

ヒアロディープパッチの良い口コミ

ヒアロディープパッチの良い口コミは多くありました。

中でも多かった口コミをご紹介します。

・日中でも潤いを実感

・夕方まで肌が乾燥しない

・優しいニードルで痛みなし

・使用法が簡単

・一回試して効果を実感

・パッチが角質層まで届く

・2ヶ月でほうれい線が薄くなった

それぞれ詳しく解説します。

良い口コミ①:日中も潤いを実感

ヒアロディープパッチを使用した次の日は日中も肌の潤いを感じられるという口コミが多数!

実際に効果を感じた方が多いのは嬉しいですよね。

次の日の朝剥がした瞬間から、潤いでふっくらした肌に導いてくれますよ!

ひとみみ

ヒアルロン酸たっぷりの美容成分でクマやくすみにもアプローチできます

良い口コミ②:夕方まで肌が乾燥しない

夕方まで保湿されたという口コミも多く見られました。

一日過ごすと、日中に受けた外気によるダメージで乾燥しがちです。

ひとみみ

夏の紫外線や冬の冷たい風はお肌にとっては強い刺激になります

ヒアロディープパッチは、直接肌の角質層に潤いを注入できるので保湿力が持続しやすいという特徴があります。

空気が乾燥しやすい冬でも安心して過ごせますね。

化粧直しの回数が減ったりファンデのひび割れ防止への効果を感じた方もいました。

ひとみみ

肌の水分量が高いとハリが出てノーファンデで過ごせるという方も!

良い口コミ③:優しいニードルで痛みなし

針を直接肌に刺すということで、痛みはないのか少し不安ですよね。

ヒアロディープパッチは、

・思ったより痛くなかった

・ほかのマイクロパッチと比較して痛くなかった¥

など痛みに対する評価も高かったです。

使用感はつけてすぐはちくちくする程度で30分もすればマイクロニードルが溶け出して肌に馴染みます。

寝ている間も問題なく使えますが、気になる方はお風呂上がりの寝る前のリラックスタイムに試してみるのがおすすめです。

ひとみみ

寝ている間より剥がれにくいというメリットもありますね

良い口コミ④:使用法が簡単

使い方は思ったより簡単だった!という感想が多く見られました。

ニードルを直接刺すと聞くとハードルが高そうに感じますよね。

しかし、ヒアロディープパッチは貼るだけなので初めての人でも簡単に使うことができます!

ひとみみ

簡単だと続けやすいのも嬉しいですよね

場所によって剥がれやすい場合はありますが、気になるところに貼ることができるので気軽に試してみましょう。

良い口コミ⑤:一回試して効果を実感

1回目で効果を実感したとの声もありました。

美容成分を直接肌に注入できるので目尻などの皮膚が薄い部分の小じわには即効性を感じやすい傾向にあります。

ひとみみ

目尻の小じわの原因は、乾燥が多いです。

一般的な美容クリームは、たくさんの美容成分が配合されていても皮膚から染み込んでいく分、ヒアロディープパッチに比べて浸透力が少なくなります。

貼るだけで簡単に美容成分を注入できるのは、魅力的ですね!

ひとみみ

小じわが気になり始めた方は、早めに試してみましょう!

良い口コミ⑥:パッチが角質層まで届く

ヒアロディープパッチは、ほかのマイクロパッチと比較しても浸透しやすいという声が多く見られました。

本来は、寝ている間5時間ほどつけているのが望ましいですが30分つけているだけでも充分針が浸透します。

公式サイトには30分使った場合の針の様子が載っています。

引用元:ヒアロディープパッチ公式サイト

5時間貼っておくのが理想ですが、浸透が早いので30分で剥がれてしまっても効果がないことはありません。

ひとみみ

寝ている間に剥がれてしまう方も安心です

剥がした後の潤いも一般的なマイクロパッチと比較して実感したとの声も多く、迷っている方も試しやすいですね。

良い口コミ⑦:2か月でほうれい線が薄くなった

2か月でほうれい線が薄くなったという口コミが見られました。

他にも1か月でおでこのシワが減ったなど使い続けることで深いシワにも効果を実感した方が多いようです。

ヒアロディープパッチは、目尻などの皮膚が薄く乾燥による小じわができやすい場所に効果が出やすいアイテムです。

継続して使い続けることで、長い間蓄積された乾燥やダメージが改善されていき肌の水分量が安定するため、深いシワも少しずつ改善していくこともあります。

ひとみみ

長年かけてできた深いしわは徐々に薄くなっていきます

よって、同じお悩みを持つ方は、継続して使用するのがおすすめです。

公式サイトにあるヒアロディープパッチがお得に買える定期プランならコスパ良く深いシワにもアプローチできますよ。

\ 口コミ高評価! /

ヒアロディープパッチが効かないのは嘘?効果が期待できる特徴3つを徹底解説

肌

ヒアロディープパッチで期待できる効果を3つの特徴からご紹介します。

・乾燥対策で肌に直接潤いをチャージできる

・目元の小じわやほうれい線を目立たなくする

・肌のハリ軽減やくすみ、クマを予防する

それぞれ詳しく解説します。

特徴①:乾燥対策で肌に直接潤いをチャージできる

保湿力、浸透力が高く乾燥対策に高い効果が期待できるのもヒアロディープパッチの特徴の一つです。

美容成分豊富なクリームを使っても、乾燥やダメージで硬くなった肌表面から浸透していく成分は少なくなります。

ひとみみ

化粧水や乳液が浸透しているかどうかは実感しにくいですよね

年齢を重ねるごとに肌のキメがなくなり、浸透しづらくなっている場合も…。

ヒアロディープパッチはニードルで角質層まで美容成分を届けることができるので、乾燥した肌に直接的にアプローチできます。

特徴②:目元の小じわやほうれい線を目立たなくする

ヒアロディープパッチは、目元の小じわやほうれい線に高い効果が期待できます。

目元のような皮膚が薄い部分の小じわは、主に乾燥が原因の場合が多いです。

ひとみみ

口元やおでこのシワも同様です

ヒアロディープパッチは、角質層に潤いを直接届けるため目元の小じわには早めに効果を感じられたという体験談が多いです。

また、継続して使い続けることで肌の水分量が保たれ潤いが持続しやすくなります。

潤いが保たれるとハリが生まれて、肌のターンオーバーのたびに少しずつほうれい線のような深いシワも軽減されることがありますよ。

ひとみみ

肌環境も安定して荒れにくい肌を目指せます

特徴③:肌のハリ軽減やくすみ、クマを予防する

ヒアロディープパッチは、肌にハリがなくなること、くすみ、クマができるのを防ぐ効果も期待できます。

ハリがなくなるのは、肌の保湿力が低下することが主な原因です。

肌表面に化粧水などで水分を入れても、保湿力がないとすぐにまた乾燥してしまいます。

ひとみみ

加齢と共に肌のキメが低下し、水分を保ちにくくなります

ヒアロディープパッチは、肌表面から浸透するよりも多くの潤いを直接角質層に注入するため蒸発しにくく潤いが持続しやすい特徴があります。

継続して使うことで肌の水分量が安定し、乾燥しにくいハリのある肌に導いてくれます。

また、乾燥によるくすみやクマを予防できます。

ひとみみ

乾燥は、くすみやクマの多い原因のひとつです

さらに、乾燥以外にも加齢と共に減少するコラーゲン不足によるくすみやクマにも効果が期待できます。

ヒアロディープパッチなら、食事から吸収しにくいコラーゲンを直接肌に注入できるので年齢を感じさせない透明感のある肌を目指せますよ!

ひとみみ

サプリで効果を実感できなかった方にも直接注入するタイプのヒアロディープパッチがおすすめです。

\ 口コミ高評価! /

ヒアロディープパッチの3つのデメリット

ヒアロディープパッチのデメリットは3つあります。

・シートが剥がれやすい

・乾燥肌のままだと効果を実感しづらい

・ニキビ肌には合いにくい

それぞれ詳しく解説します。

デメリット①:シートが剥がれやすい

ヒアロディープパッチのシートは寝ている間に剥がれてしまうという口コミが見られました。

ヒアロディープパッチの粘着面は美容成分で作られており、肌へのやさしさが徹底されています。

剥がすときも刺激に繋がるのであえて粘着力は弱めに作られているので、剥がれやすく、デメリットに感じる場合があります。

ヒアロディープパッチと油分の多いクリームを一緒に使う場合は、パッチを貼ってからクリームを塗ると良いですよ。

ひとみみ

化粧水、乳液がしっかり浸透したのを確認してからパッチを貼りましょう

デメリット②:乾燥肌のままだと効果を実感しづらい

乾燥肌のままヒアロディープパッチだけを使っても効果が持続しづらい傾向にあります。

ヒアロディープパッチは、化粧水や乳液など普段のスキンケアにプラスアルファのスペシャルケアです。

もともとの肌が乾燥していると、ヒアロディープパッチの保湿力が1日保たない可能性も…。

ひとみみ

マイクロパッチだけでは肌表面の乾燥はカバーしきれません

ヒアロディープパッチの高い保湿力を実感するためにも、毎日のケアを忘れずに行いましょう!

デメリット③:ニキビ肌には合いにくい

ニキビ肌や炎症が起きている人には合いにくい傾向にあります。

ニキビの原因が乾燥の場合、ヒアロディープパッチの高い浸透力と保湿力は効果が期待できます。

しかし、ニキビの原因によっては逆効果になることも…。

ひとみみ

思春期や生理前などホルモンのバランスによるニキビは、肌ケアアイテムの効果がでにくい傾向にあります

ニキビや炎症が起きている状態は、肌が刺激に弱いので患部には直接貼らず、少しずらして貼るのがおすすめです。

また、ニキビの元となるアクネ菌の感染を防止するためニキビがある場所からない場所への貼り直しは避けましょう。

ひとみみ

ニキビを触った手でいろんな場所を触るのもやめましょう

\ 口コミ高評価! /

ヒアロディープパッチのメリット5つ

ヒアロディープパッチのメリットを5つご紹介します。

・オイルゲルパッチが肌にフィット

・眉間やおでこ用がある

・ヒアルロン酸を効率よく肌に届ける

・敏感肌でも使えるほど低刺激

・手厚いサポートがある

それぞれ詳しく解説します。

メリット①:オイルゲルパッチが肌にフィット

ヒアロディープパッチの粘着部分であるオイルゲルパッチは美容成分でできています。

オイルゲルパッチ部分にも

・肌に負担が少ない低刺激

・オイルゲルシートが肌にフィットしやすい

・ニードルを肌に密着しやすくする

・水分の蒸発を防いでより肌に浸透させる

・ニードルの溶解を助ける

など、さまざまな工夫がされています。

ひとみみ

ニードルパッチは痛そうと思いがち、肌への優しさにこだわられているのは嬉しいですね。

粘着力が強いパッチは剥がす時、肌への刺激になり肌トラブルにつながることも…。

粘着部分まで、肌に優しいヒアロディープパッチは肌の弱い方や初心者さんでも試しやすいですね。

ひとみみ

粘着部分も美容成分とはびっくりですね!

メリット②:眉間やおでこ用がある

眉間やおでこ用のパッチは珍しいので、眉間やおでこに使いたい方はヒアロディープパッチがピッタリです。

ヒアロディープパッチは、お顔の気になるところどこにでも使うことができます。

ひとみみ

美容液は肌の角質層に浸透するので、直接患部に貼らなくても大丈夫です。

しかし、眉間やおでこなどは皮膚が動きやすいため専用のパッチを使うと取れにくくなります。

眉間やおでこのシワ、肌荒れ、乾燥などに悩んでいる方はヒアロディープパッチがおすすめです。

ひとみみ

眉間やおでこ用はヒアロディープパッチのみのようです!

メリット③:ヒアルロン酸を効率よく肌に届ける

お肌にヒアルロン酸を直接届けられるのはヒアロディープパッチの大きなメリットです。

食べ物やサプリのヒアルロン酸は、粒子が大きく角質層まで浸透しにくい傾向にあります。

ヒアロディープパッチなら2500本のニードルが角質層に直接届くので効率よくヒアルロン酸を摂取できます。

高いヒアルロン酸の含まれた美容クリームを試しても効果がなかったという方は、ヒアロディープパッチを試してみましょう!

ひとみみ

週に一回貼るだけなのも嬉しいポイントですね。

メリット④:敏感肌でも使えるほど低刺激

敏感肌でも使えるほど低刺激なのもヒアロディープパッチの魅力です。

ヒアロディープパッチは、第三者機関によりパッチテストに合格しています。

パッチ部分も粘着部分も敏感肌でも使えるよう考慮されています。

敏感肌を理由に購入を迷っている方も試しやすいですね。

ひとみみ

アレルギー等のある方は成分をチェックしてから試しましょう。

メリット⑤:手厚いサポートがある

ヒアロディープパッチの販売元である『北の快適工房』は購入後のサポートが丁寧で安心との口コミが多数ありました。

ヒアロディープパッチの公式サイトには、FAQがたくさんあります。

検討している方はぜひ購入前に覗いてみると良いでしょう。

また、FAQでわからないことや不安がある場合、相談もできます!

ヘルスケア・スキンケア相談窓口              0570-55-0717

受付は平日の10:00~17:00 

ひとみみ

平日の12:30〜13:30と土日祝休は休みなので気をつけましょう

都合が合わない方も公式サイトから気軽に問い合わせができますよ!

購入前に不安をなくしてヒアロディープパッチを気持ちよく使いましょう!

\ 口コミ高評価! /

ヒアロディープパッチが効かないと感じたら?デメリットへの対処法5つ

ヒアロディープパッチのデメリットに対する対処法を5つご紹介します。

・パッチを医療用テープで固定する

・3か月以上は継続して使用する

・普段のスキンケアの後に使う

・ニキビや炎症が起きている部分は避ける

・シートを貼る場所は目から3ミリ離したところ

それぞれ詳しく解説します。

対処法①:パッチを医療用テープで固定する

ヒアロディープパッチの粘着性が弱いというデメリットには、医療用テープで固定することで対策しましょう。

そもそもヒアロディープパッチは、肌に直接刺す分浸透しやすく30分でも充分効果を実感できるとされています。

ひとみみ

30分で剥がれてしまっても、全く意味がないということはありません。

しかし、せっかくのスペシャルケアだからこそ朝までしっかり貼っておきたいですよね。

パッチを貼る前に化粧水や乳液が浸透しきってベタつきがないことを確認してから貼っても剥がれてしまう場合は、ヒアロディープパッチを医療用テープで固定して使いましょう。

ひとみみ

油分多めのクリームは、パッチを貼ってから塗ると良いでしょう

また、寝ている間ではなくお風呂上がりのリラックスタイムに使うと寝ている間に剥がれるリスクが減るのでおすすめですよ。

対処法②:3か月以上は継続して使用する

ヒアロディープパッチの効果が感じられないという方の多くが、使用期間が短い傾向にありました。

28日周期でくるターンオーバーにあわせて肌環境は変化します。

ヒアロディープパッチは、肌の角質層に直接美容成分を注入しているので即効性に特化しているわけではありません。

最低でも3か月は継続して使うことで、肌の環境が改善されて効果を実感しやすくなります。

即効性を感じたという口コミも多くありました。普段の保湿や紫外線などのダメージ対策を徹底することで、ヒアロディープパッチの効果が出やすくなりますよ。

ひとみみ

ヒアロディープパッチは普段のスキンケアにプラスアルファスペシャルケアとして取り入れるのがおすすめ!

対処法③:普段のスキンケアの後に使う

ヒアロディープパッチだけでスキンケアを完了することはできません。

ヒアロディープパッチを使ってももともとの肌が乾燥していると肌の水分量が不十分で、潤いが持続しづらくなります。

ひとみみ

せっかくならヒアロディープパッチの高い保湿力を最大限実感したいですよね

普段のスキンケアで、日中に失われた肌の水分量を補給してからヒアロディープパッチを使うことでより肌の潤いが保たれやすくなりますよ。

対処法④:ニキビや炎症が起きている部位は避ける

ニキビや炎症が起きている部分にヒアロディープパッチを直接貼るのはやめましょう。

ニキビパッチと言われるニキビ用のマイクロパッチは、鎮静作用のある成分を直接注入するものなので正しい使い方をすればニキビの治りが早くなることもあります。

しかし、ヒアロディープパッチはシワや乾燥対策に効果が高いマイクロパッチなので肌の状態によっては効果を感じられないこともあります。

ニキビ、炎症の原因が乾燥であれば口コミにもある通り効果を発揮しやすいので自分の肌荒れの原因に合わせたアプローチをしましょう。

ひとみみ

乾燥が原因の肌トラブルならヒアロディープパッチがピッタリです!

ヒアロディープパッチは、肌に刺して美容成分を直接注入するアイテムなので必ずしも気になる部分の上に貼る必要はありません。

ニキビや炎症で弱っている部分は避けてその付近に貼ってみると安心して使うことができますよ。

ひとみみ

荒れているお肌は敏感なので直接的なダメージは避けた方が安心です

対処法⑤シートを貼る場所は目の際から3ミリ離したところ

ヒアロディープパッチが剥がれやすいときは貼る位置を見直しましょう。

目の際は粘膜なので目に入ってしまうと寝ている間でも涙がでて、その水分で剥がれてしまいます。

ひとみみ

目に入ったら痛いので注意しましょう

頬の筋肉があるので目から離れすぎても、剥がれやすくなります。

公式サイトにも記載がある通り、目の際から3ミリ離したところにシートを貼りましょう。

肌に直接ヒアルロン酸を注入するので、気になる部分に直接貼らなくても充分潤いを実感できますよ!

ひとみみ

気になるところの近くに貼ればいいので剥がれにくい場所を選びましょう

\ 口コミ高評価! /

まとめ:ヒアロディープパッチは効かないことはありません!

ヒアロディープパッチは悪い口コミがほとんどありません

効果を実感した方も多く見られました。

効かないと感じたらスキンケアを見直すなど、パッチ以外の原因を対策しましょう。

ヒアロディープパッチで年齢に負けない潤い肌を手に入れましょう!

\ 口コミ高評価! /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次