大人気着圧スパッツから待望の夏用発売>>

すっぽん小町は妊娠中や授乳中に飲んでOKか徹底解説!

本記事ではすっぽん小町を妊娠中や授乳中に飲んでも良いかどうか解説しています。

気になる人

すっぽん小町って妊娠中や授乳中に飲んでも良いの?

ひとみみ

すっぽん小町を妊娠中や授乳中に飲んでも良いか気になりますよね。詳しく解説します。

■すっぽん小町は妊娠中や授乳中に飲んでも良い?

⇨すっぽん小町は妊娠中や授乳中に飲んでも問題ありません

\ キレイで元気なママへ/

目次

すっぽん小町は妊娠中や授乳中に飲んでも問題なし!

すっぽん小町は、妊娠中や授乳中に飲んでも問題ありません

すっぽん小町公式サイト「ていねい通販」に、すっぽん小町を妊娠中や授乳中に飲んでも問題ないか問い合わせてみたところ、以下のような回答でした。

ご質問をいただいた「すっぽん小町」についてですが、

こちらは「食品」となっておりますので、妊娠中や授乳中でもお召し上がりいただけます。

すっぽん小町公式サイト
ひとみみ

妊娠中や授乳中も安心して飲めることが分かりますね。

次の章では、すっぽん小町を妊娠中や授乳中に飲んでも問題ない理由を詳しく解説します。

すっぽん小町を妊娠中や授乳中に飲んでも問題ない3つの理由

すっぽん小町を妊娠中や授乳中に飲んでも問題ない理由は以下の3つです。

・健康食品だから

・添加物や化学物質が含まれないから

・栄養成分が豊富だから

順に解説します。

理由①:健康食品だから

すっぽん小町は、健康食品のため妊娠中や授乳中に飲んでも問題ありません

実際に、すっぽん小町パッケージの裏面で名称を確認してみると「すっぽん加工食品」と明記されています。

ひとみみ

健康食品とは、広く健康の維持・増進に役立つ食品のことですよ!

健康面でも嬉しい効果が期待できそうですね。

理由②:添加物や化学物質が含まれないから

すっぽん小町には、添加物や化学物質が含まれないため妊娠中や授乳中に飲んでも問題ないでしょう。

すっぽん小町の原材料は以下の通りです。

・すっぽん粉末(国内製造)

・EPA含有精製魚油

・ゼラチン

・グリセリン

・グリセリン脂肪酸エステル

・ビタミンE

すっぽん小町は、九州佐賀県産の高級「はがくれすっぽん」を使用。

ひとみみ

その「はがくれすっぽん」も抗生物質などの薬は使わず育てられていますよ!

人間が口にして良いものをエサにした「はがくれすっぽん」を主な成分としています。

そのため、妊娠中や授乳中も安心して飲むことができるでしょう。

理由③:栄養成分が豊富だから

すっぽん小町は、栄養成分が豊富なため妊娠中や授乳中に飲んでも問題ありません

すっぽん小町には、妊娠中や授乳中に欠かせない栄養成分が含まれています。

ひとみみ

身体を作る材料となる大切な栄養素のアミノ酸が、20種類も含まれていますよ。

また、女性の美容や健康に欠かせない栄養成分である

・ビタミンE

・カルシウム

・亜鉛

も含有しています。

ひとみみ

特に、カルシウムや鉄などのミネラル成分は妊娠中不足がちになってしまうので、すっぽん小町で補いたいですね。

さらに、摂取した栄養を無駄なく生かす

・EPA

・DHA

などの脂肪酸も含まれています。

中でも、DHAは脳の機能を高めてくれる成分といわれています。

ひとみみ

妊娠中は胎盤を通って赤ちゃんの脳へ、授乳中は母乳から赤ちゃんの脳の発育を促しますよ。

以上のように、すっぽん小町は妊娠中や授乳中に飲んでも問題ありません。

むしろ、妊娠中や授乳中の人にとって嬉しい成分が豊富に含まれていますね。

\ キレイで元気なママへ/

実際にすっぽん小町を妊娠中や授乳中に飲んだ人のネット上の悪い口コミ

実際にすっぽん小町を妊娠中や授乳中に飲んだ人のネット上の悪い口コミを紹介します。

ネット上の悪い口コミ
  • そもそも妊娠中や授乳中に使えるか分からない
  • 妊娠中から飲んでいるが、イライラが解消されない

順に解説します。

悪い口コミ①:そもそも妊娠中や授乳中に使えるか分からない

そもそも妊娠中や授乳中にすっぽん小町を飲んで良いか分からず飲めていない、といった声がみられました。

すっぽん小町は、妊娠中や授乳中に飲んでも問題ありません

ひとみみ

妊娠中や授乳中に嬉しい栄養成分が豊富に含まれていますよ!

また、すっぽん小町では医療従事者が相談にのってくれる窓口を設けています。

不安なことがある場合、相談すると良いでしょう。

【相談窓口】

0120-556-096

受付時間:9:00〜18:00(日曜・祝日を除く)

悪い口コミ②:妊娠中から飲んでいるが、イライラが解消されない

妊娠中からすっぽん小町を飲んでいるものの、イライラが解消されないそうです。

すっぽん小町を飲んでいる5,858人に生活総合サービス社がアンケート実施。

その結果、1ヶ月程度で半数程度の人が、半年を超えるとより多くの人が効果を実感したと回答したそうです。

ひとみみ

個人差もありますが、焦らず続けていくことも大切ですね。

すっぽん小町は、妊娠中や授乳中の身体のために摂取したい成分が含まれています

期待する効果を実感できるように、無理のない範囲で続けていきましょう!

実際にすっぽん小町を妊娠中や授乳中に飲んだ人のネット上の良い口コミ

実際にすっぽん小町を妊娠中や授乳中に飲んだ人のネット上の良い口コミを紹介します。

ネット上の良い口コミ
  • 授乳中で寝不足でも元気をキープ
  • 朝の目覚めが良い
  • 授乳中の倦怠感もスッキリ
  • 授乳期の身体の変化で効果を実感

順に解説します。

良い口コミ①:授乳中で寝不足でも元気をキープ

すっぽん小町を飲んで寝ると、寝起きがスッキリするそうです。

授乳中は夜間授乳で寝不足になりがちですが、朝スッキリできるのは魅力的ですね!

元気をキープするためには、たんぱく質が必要です。

そのたんぱく質を作るために必要なアミノ酸が、すっぽん小町に20種類も含まれています。

ひとみみ

そのため、寝不足でも元気をキープできたのでしょう。

アミノ酸は食物から補うしかないので、効率的に摂取したいですね。

良い口コミ②:朝の目覚めが良い

妊娠中にすっぽん小町を飲んで、朝の目覚めの良さを実感したとのこと。

歩く食べる呼吸するの全てに欠かせないのがアミノ酸です。

ひとみみ

日々の生活で無意識のうちにアミノ酸を多く消費していますよ!

すっぽん小町を飲んでアミノ酸を補給することで、身体に活力がつき朝の目覚めが良くなったのでしょう。

良い口コミ③:授乳中の倦怠感もスッキリ

栄養ドリンクに頼ることなく、授乳中の倦怠感やイライラがスッキリしたそうです。

こちらも身体が必要とするアミノ酸をしっかり吸収できたことで、気分もスッキリしたようですね。

体の約20%がタンパク質=アミノ酸で作られています。

ひとみみ

体に欠かせないアミノ酸を、すっぽん小町で取れるのでいきいきと過ごせますよ。

良い口コミ④:授乳期の身体の変化で効果を実感

授乳中にすっぽん小町を飲み、髪のツヤが出たそうです。

頭皮の真皮は主にコラーゲンで構成されているので、髪のツヤをキープするにはコラーゲンが重要です。

すっぽんには、良質なコラーゲンがたっぷり詰まっています

ひとみみ

特に、すっぽんのエンペラと呼ばれる部位は「コラーゲンのかたまり」と呼ばれているそうです。

すっぽん小町は、高級はがくれすっぽんを丸ごと活かしているので、コラーゲンもしっかり取ることができます

ひとみみ

そのため、髪のツヤが良くなったと実感できたのでしょう。

以上のように、妊娠中や授乳中にすっぽん小町を飲んで効果を実感しているとの声がみられました。

すっぽん小町は一流料亭でも使われている高級はがくれすっぽんを使用しているので、質が高く栄養豊富です。

続けて飲むことで、効果を期待できるでしょう。

実際に私がすっぽん小町を飲んで感じた効果や評判をまとめた『【実際飲んでみた!】すっぽん小町の口コミ・評判は?私のレビューを紹介』も合わせてご覧くださいね。

あわせて読みたい
【実際飲んでみた!】すっぽん小町の口コミ・評判は?私のレビューを紹介 本記事ではすっぽん小町を実際に使用した私がすっぽん小町の口コミ・評判を解説しています。 SNSなどで毎日見かけるすっぽん小町だけど実際口コミや効果はどうなのかな...

すっぽん小町を妊娠中や授乳中に飲む場合の注意点3つ

すっぽん小町を妊娠中や授乳中に飲む場合の注意点は以下の3つです。

・水またはぬるま湯で飲む

・身体の様子を見ながら量を調節

・なるべく食後に飲む

順に解説します。

注意点①:水またはぬるま湯で飲む

すっぽん小町を妊娠中や授乳中に飲む場合は、水またはぬるま湯で飲みましょう

お茶やジュースなどその他の飲料で飲むと、すっぽん小町の栄養成分の吸収を妨げる可能性があります。

すっぽん小町の栄養成分をしっかり取るためにも、水かぬるま湯で飲むと良いでしょう。

注意点②:身体の様子を見ながら量を調節

すっぽん小町を妊娠中や授乳中に飲む際は、身体の様子を見ながら量を調節しましょう

すっぽん小町は、健康食品のため体調や体格に合わせて2粒以上飲んでも問題ありません。

ひとみみ

「少し頑張りたいな」と感じるときは、少し多めに3〜4粒飲むのもおすすめです。

ただし、妊娠中や授乳中は体調の変化が起こりやすい敏感な時期です。

身体の様子を見ながら、すっぽん小町を飲む量を調節した方が良いでしょう。

注意点③:なるべく食後に飲む

すっぽん小町を妊娠中や授乳中に飲む場合、なるべく食後に飲みましょう

ひとみみ

通常、すっぽん小町はいつ飲んでも良いとされています。

しかし、妊娠中や授乳中は身体もデリケートな時期です。

胃への負担が少なく、吸収が良いとされる食後に飲む方が良いでしょう。

妊娠中や授乳中にすっぽん小町を飲む場合は、以上3点に注意しながら飲みましょう!

まとめ:すっぽん小町は妊娠中や授乳中でも飲めます!

すっぽん小町は妊娠中や授乳中でも飲むことができます

その際は、注意点を確認し無理のない範囲で続けるのがおすすめです。

すっぽん小町を飲むと、妊娠中や授乳中の活力になりますよ!

\ キレイで元気なママへ/

▼すっぽん小町関連記事▼

あわせて読みたい
すっぽん小町の正規品と偽物の違いは?正規品はどこで買えるか調査しました。 本記事ではすっぽん小町を実際に購入した私が、すっぽん小町の偽物と正規品の見分け方を解説しています。 そこで今回はすっぽん小町の偽物と正規品の見分け方、正規品は...
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる