大人気着圧スパッツから待望の夏用発売>>

洗濯機の蛇口の高さを上げる費用は?安さなら「くらしのマーケット」一択!

本記事では洗濯機の蛇口を上げるときの費用について解説しています。

気になる人

洗濯機の蛇口をあげるときの費用っていくらくらいかかるのかな?

ひとみみ

洗濯機の蛇口をあげる際の費用気になりますよね。費用相場を解説します。

■洗濯機の蛇口の高さを上げる際の費用は?

⇨自分で上げる費用目安は10,000円程度

業者に依頼する費用目安は21,000円程度

くらしのマーケットに依頼する費用目安は13,000円程度

自分で上げる方が費用は安いですが、時間がかかるうえ水漏れのリスクも考えられます。

そのため、くらしのマーケットで専門業者に依頼する方が総合的にお得です!

お得に工事をしたいならココ

目次

洗濯機の蛇口の高さを上げる際の費用2パターンを解説

洗濯機の蛇口の高さを上げる場合、くらしのマーケットで業者を手配するのが1番お得です。

さらに詳しく知りたい人はこちら

ここでは、洗濯機の蛇口の高さを上げる際の費用について

・自分で上げる場合

・業者に依頼する場合

この2パターンに分けて解説します。

洗濯機の水栓の高さを上げる場合、壁ピタ水栓という部品を使用して調整することになります。

壁ピタ水栓の工事は賃貸でできるか

壁ピタ水栓の工事は賃貸でもできる!?工事費無料の裏技紹介】にて壁ピタ水栓の役目や賃貸物件で工事する際の注意点もご紹介しています。

ひとみみ

併せてチェックしてみてください。

自分で洗濯機の蛇口の高さを上げる際の費用目安は10,000円程度

自分で洗濯機の蛇口の高さを上げる場合、費用目安は10,000円程度です。

費用の内訳として

・壁ピタ水栓 約6,000円

・水栓取外しレンチ 約1,500円

・モンキーレンチ 約800円

・防水テープ 約300円

・プラスドライバー 約500円

・ネジ 約100円

となります。

ひとみみ

必要な道具を一から集めるとなると大変ですね。

工事作業に慣れていない方にとっては、作業に時間がかかることも考えられます。

また、しっかり取り付けていないと水漏れする可能性も。

ひとみみ

やはり、自分で洗濯機の蛇口の高さを上げるのはハードルが高そうですね。

工事作業に慣れている方で自分で取り付けられる場合は、部品代のみで洗濯機の蛇口の高さを上げることが可能です。

業者に依頼して洗濯機の蛇口の高さを上げる際の費用目安は21,000円程度

業者に依頼して洗濯機の蛇口の高さを上げる場合、費用目安は21,000円程度です。

費用の内訳として

・壁ピタ水栓本体 約6,000円

・出張費+工事費用 約15,000円

となります。

ひとみみ

出張費や工事費用については各業者ごとに値段が異なります。

なるべく安く工事を進めるためには、各業者ごとに工賃を比較するのも大切なポイント

次の章では、1番安く水栓工事をする際のおすすめをご紹介します。

くらしのマーケット 公式サイトより

くらしのマーケットなら費用目安は13,000円程度と、1番安く水栓工事をすることができます。

業者ごとに壁ピタ水栓工事費を表にまとめると、次の通りです。

スクロールできます
業者名部品代工賃合計
くらしのマーケット6,000円7,000円13,000円
A社6,000円13,000円
別途基本料金2,200円必要
21,200円
B社6,000円15,200円21,200円
C社6,000円20,000円26,000円
※部品代を壁ピタ水栓費用相場の6,000円とした場合

業者に依頼して洗濯機の蛇口の高さを上げる場合、くらしのマーケットの利用で他社よりも10,000円以上安く工事できることが分かりますね。

ひとみみ

くらしのマーケット内、水栓蛇口交換の工賃は工事費用のみで7,000円から依頼可能です。

くらしのマーケットの場合、直接業者に工事を依頼するため、大手業者で発生するような仲介料が発生しません。

そのため水栓工事を格安で依頼できます

また、くらしのマーケットは料金の安い業者から高い業者まで複数の業者があるので、料金比較しながら依頼できるのが特徴となります。

ひとみみ

同じ仕上がりでこれだけ金額に差があれば、くらしのマーケットに依頼してお得に水栓工事をしたいですよね。

次の章にて、くらしのマーケットのおすすめポイントを解説します。

お得に工事をしたいならココ

くらしのマーケット3つのおすすめポイント

くらしのマーケットで依頼する場合、格安で工事できるだけでなく以下3つのおすすめポイントがあります。

・取り付け工事のみの依頼可能

・くらしのマーケット内で業者を比較して選べる

・くらしのマーケット補償制度で安心

一つずつ順に解説します。

取り付け工事のみの依頼可能

くらしのマーケットでは、取り付け工事のみの依頼が可能です。

ネット通販やホームセンターで、なるべく安く壁ピタ水栓本体を購入することで、費用をおさえることができます。

ひとみみ

万が一、自分での取り付けが上手くいかなくても、部品が手元にあれば工事代金のみで依頼できるので安心ですよね。

もちろん、くらしのマーケットなら取り付け工事と一緒に部品購入もできます。

ひとみみ

各ご家庭の予算に合わせて依頼できるのも嬉しいですね。

くらしのマーケット内で業者を比較して選べる

くらしのマーケット内で、水栓工事について複数の業者を比較して選ぶことができます

料金が安い業者、口コミが多い業者などがランキングで表示されるので、検索も簡単です。

また、くらしのマーケットなら業者を比較しながら手軽に見積もりを依頼できるので、とても便利です。

ひとみみ

業者ごとに見積もりをとって比較をすると、より安い業者に依頼できるかもしれませんね。

複数社を比較して納得した金額で業者を選べるのは、くらしのマーケットのおすすめポイントの1つです。

ひとみみ

業者を実際に利用した人の口コミや評価を見ることができるので、業者選びの際に参考にすると良いですよ!

くらしのマーケット補償制度で安心

くらしのマーケットには、独自の損害賠償補償制度があります

くらしのマーケット内で予約をした作業で問題が発生した場合、修理にかかる費用などを最高1億円まで補償してもらえます。

ひとみみ

くらしのマーケット内すべての予約が対象で、保険料はかからないので安心ですね。

料金が安いだけでなくサポート体制も備えているので、くらしのマーケットの利用がおすすめです。

まとめ:洗濯機の蛇口の高さを上げるなら、くらしのマーケット!約13,000円〜工事可能

洗濯機の蛇口の高さを上げる際、くらしのマーケットを利用することで、約13,000円〜工事できます

他社と比較しても、くらしのマーケットが1番お得ですね。

くらしのマーケット内の水栓工事作業専門の業者に任せて、確実に壁ピタ水栓をお得に取り付けてもらいましょう!

お得に工事をしたいならココ

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる