クレンジング

クレンジングの拭き取りタイプはよくない?理由や選び方を紹介

本記事では拭き取りクレンジングを実際に購入した私が、拭き取りクレンジングがなぜよくないのかを解説しています。

拭き取りクレンジングで毎日簡単にメイクオフしたいけど、よくないって話も聞くしどうなんだろう?
よくないって聞くと、気になる商品があっても不安になりますよね。

そこで今回は拭き取りクレンジングがなぜよくないのかをご紹介します。

■拭き取りクレンジングはよくない?
正直おすすめできません。
ただしデイリー使いではなく、旅行先など一時的に使う分にはおすすめです

デイリー使いなら、SNSでも話題のDUOがおすすめ!
※すぐに申し込まないと、お得なキャンペーンが終了する可能性も・・

\ 自信が持てる肌に/

△購入は公式が安心・安全△

拭き取りクレンジングはよくない?

拭き取りクレンジングは、デイリー使いを考えているのであればよくないです。

なぜならゴシゴシと肌をこする上に、毛穴の奥まで入り込んだ汚れを拭き取りだけで落とすのは難しいからです。

メイクオフの時間が短くて済むので、その点はメリットではあります。

しかし未来の自分の肌の状態を考えたら、拭き取りクレンジングではなくしっかりと落とせるクレンジング剤を選んだ方が結果的にコスパも良いですよ。

拭き取りクレンジングがよくない理由は?

拭き取りクレンジングがよくない理由を詳しく説明します。
よくない理由を知ることで、他のクレンジング剤を選ぶ際も迷わなくなりますよ。

3つあるので、購入前に確認しましょう。

摩擦が発生するから

拭き取りクレンジングがよくない理由は、摩擦が発生するからです。
肌は摩擦のダメージを受け続けると、シワやくすみの原因になります。

また角質層まで刺激を与えてしまうと、乾燥が悪化する原因となるため将来的に肌トラブルに発展する可能性もあるんです。

敏感肌の場合は、よりダメージを受けやすいので摩擦が発生する拭き取りクレンジングはよりおすすめできません。

洗浄成分が肌や毛穴に残るため

拭き取りクレンジングは、洗浄成分が肌や毛穴に残るのでよくないです。
商品の中には洗顔不要で、保湿成分入りというものもあります。

しかし続けていくうちに肌トラブルが現れた場合は、それらの成分が肌に合わないと判断できるので使用を止めた方が良いです。

また肌にとって一番健康的な状態は、汚れも洗浄成分も何もない素肌の状態になります。

拭き取りクレンジングでは、クレンジング後洗顔しない限りこの状態は保てないので肌トラブルを防ぐためにもおすすめできません。

汚れが落ちきれないため

拭き取りクレンジングがよくない理由として、汚れが落ちきれないためという点もあります。
ポイントメイクなど濃いメイクをした場合は、より一層汚れが残る可能性が高いです。

拭き取りクレンジングは洗い流さず肌表面を拭いただけになります。

毛穴に入り込んだ汚れまで洗浄剤が届かず残る可能性が高いことから、毛穴ケアもしっかりとできるクレンジング剤を選んだ方がメリットは大きいです。

拭き取りクレンジングの種類

そもそも拭き取りクレンジングには2種類あります。

  • シートタイプ
  • 水クレンジングタイプ

水クレンジングタイプは、コットンにクレンジング剤をしみこませてこすりながらメイクオフするため、拭き取りクレンジングに含めました。

どちらもこするという点では変わらないので、デイリー使いは避けた方が良いね。

拭き取りクレンジングのデメリット

ここで拭き取りクレンジングのデメリットを説明します。

  • 使用する度に肌への刺激がくわわり、エイジングが進む可能性がある
  • 洗浄剤や汚れが毛穴に残り、肌トラブルが発生する可能性がある
  • ポイントメイクの汚れが取り切れなかった場合、別のクレンジング剤で落とすか何度もこする分手間とコストが発生する
  • デイリー使いに向かない

汚れが落ちきれなった時を考えると、毎日使うものは別のクレンジング剤の方が良いですね。

拭き取りクレンジングのメリット

拭き取りクレンジングのメリットもあります。

  • 旅行先で使うなど持ち運びたい時はコンパクトで手軽
  • 1回で汚れが落ちれば、クレンジングの中では時短で汚れが落とせる

旅行に限らず、疲れたから今日だけは時短でメイクオフしたい場合も拭き取りクレンジングはありですね。

結局理想のクレンジング剤の条件とは?

デメリットとメリットまで説明しましたが、結局理想のクレンジング剤の条件は次のようになります。

  • こすらず落とせること
  • 時間をかけずに汚れが落とせること
  • すぐに洗い流せること
  • 成分が肌に優しいこと
  • マツエクをしてても使えること
  • デイリー使いができること

いかに肌に負担がかからないかが大切なポイントになりますね。

クレンジング剤ならDUOがおすすめ

最後に条件に近いものとして、DUOをおすすめします。
DUOは独自の角栓溶解オイルで角栓の中の皮脂を溶かし、吸着して落とすのが特徴です。

最初はバーム状なのですが、手に取りなじませると溶けだすので使いやすさが人気です。

使うほどに毛穴のざらつきだけではなく肌の状態も整うのが魅力的な商品になります。

DUOは公式ならお得に購入できる

毛穴汚れのざらつきもしっかりと落とすDUOですが、公式ならお得に購入できます。
その価格は以下の通りです。

通常価格3,960円
キャンペーン初回定期購入価格1,980円
キャンペーン2回目以降定期購入価格3,168円

※公式より全て税込価格です。

定期購入なら、初回は半額で買えるのは嬉しいですよね。
2回目以降も20%OFFで買えるのであれば、お財布に優しく続けやすいです。

\ 自信が持てる肌に/

△購入は公式が安心・安全△

まとめ:拭き取りクレンジングはデイリー使いにはよくない

拭き取りクレンジングは、デイリー使いで使用するならよくないです。

肌への摩擦や洗浄剤と汚れの毛穴残りを考えると、毎日使うなら拭き取り以外のクレンジング剤をおすすめします。

数多く販売されているクレンジング剤の中でも、SNSで話題のDUOがおすすめです。
マツエク(※1)をしてても使えるのは便利ですね。

(※1)一般的なシアノアクリレート系グルーの場合

今ならお得なキャンペーンをやっているので、お財布に優しく美肌を目指しませんか?

\ 自信が持てる肌に/

△購入は公式が安心・安全△

\累計販売台数1600万本突破/


△”無料”で有名クレンジングGET△
楽天ROOMやってます♪