キレイで笑顔のママを目指すおすすめサプリ>>

産後ナイトブラはいつから使える?授乳中もOK?その効果も徹底解説!

本記事では産後ナイトブラがいつから使えるかについて解説しています。

気になる人

産後ナイトブラはいつから使えるかな?授乳中も使えるの?

ひとみみ

産後ナイトブラをいつから使えるか気になりますよね。ナイトブラの効果も解説します!

■産後ナイトブラはいつから使える?授乳中もOK?

産後1ヶ月程度から使えます。

授乳中もナイトブラを使うのがベストです!

特に産後授乳中は、「VIAGEナイトブラ」がおすすめです!

\ 産後・授乳中も使える! /

目次

ナイトブラは産後1ヶ月程度から使ってOK!授乳中も使うのがベスト!

ナイトブラは、産後1ヶ月程度からの使用がおすすめです。

産後すぐは、慣れない授乳やバストの変化によって身体や気持ちが落ち着かない可能性があります!

ひとみみ

個人差はありますが、授乳に慣れた産後1ヶ月頃を目安にナイトブラを使いましょう。

また、授乳中もナイトブラを使うのがベスト

授乳期間は乳腺が発達して、バストも大きくなります。

大きくなることによって、バストを支える役割のクーパー靭帯が伸びたり切れたりしてしまうのです。

ひとみみ

クーパー靭帯は、一度伸びてしまうと元に戻ることはありません。

そのため、クーパー靭帯をなるべく傷つけないようにナイトブラでサポートしてあげることが大切です。

妊娠期から卒乳まで、バストの変化は最大2カップ程もあるそうです。

ひとみみ

産後や授乳中のバストの変化をナイトブラで少しでもサポートできると良いですね。

産後、授乳中にナイトブラを使って効果が出るのはいつから?産後1年は様子を見よう!

産後、授乳中にナイトブラを使って効果を実感するには、産後1年程度使い続けてみましょう!

産後ナイトブラを使ってすぐに、劇的な効果を実感するのは難しいようです。

例えば、ナイトブラを使うことで、以下の効果は比較的早く効果を実感できるといわれています。

・安眠

・肩こり改善

・バストの下垂防止

ただし、効果の実感には個人差があります。

ナイトブラを続けて使うことで、バストの下垂が防止され正しい位置に補正されます。

その結果、バストアップ効果に繋がりますよ

ひとみみ

効果を実感するために、産後の授乳中も続けて使うようにしましょう!

産後ナイトブラを実際に使った人のネット上の残念な口コミ

では実際に、産後ナイトブラを使用している方の口コミをみていきましょう!

まずは、産後ナイトブラを使った人のネット上の残念な口コミです。

就寝時に使うのは慣れないとの声も

就寝時に着けると外してしまうとの声も。

就寝時にナイトブラを使うのが慣れない場合は、着用時間を少しずつ長くするのがおすすめです。

ひとみみ

就寝時にナイトブラをつけることによって、バストが型崩れしてしまうのを防ぐ効果がありますよ!

産後ナイトブラ使ったけど、ボリュームダウンしたかも

卒乳によってバストがボリュームダウンしたそうです。

卒乳すると母乳が作られなくなるため、乳腺と脂肪が減ってしまいます

一方で、バストを支えていたクーパー靭帯は伸びたままなので、ボリュームダウンしたと感じるようです。

ひとみみ

バストの形をキープさせるためにも、授乳が終わってもナイトブラを使い続けるのがおすすめです。

産後、ナイトブラを実際に使った人のネット上の良い口コミ

次に、産後ナイトブラを使った人のネット上の良い口コミです。

産後ナイトブラを使ってサイズアップしたかも!?

授乳後でもサイズアップしたとのことです。

ひとみみ

産後ナイトブラを使って、バストケアをした効果かもしれませんね!

産後バストの変化はあったようですが、妊娠前のバストよりもサイズアップしたそうです。

産後ナイトブラを続けて使うことで、背中や脇に流れたお肉を正常な位置に戻してくれる効果があります。

ひとみみ

その結果、バストアップに繋がったと考えられますね。

1年間続けて使うことでサイズ維持できる

産後1年間使い続けて効果を実感したとのこと。

ナイトブラを使うとバストが支えられ、クーパー靭帯を守りバストを維持する効果があります。

ひとみみ

脂肪が正しい位置に定着して、サイズ維持できているようですね!

ナイトブラがバストを支えて安定感あり

妊娠期から授乳期まで使って、安定感を実感しています。

就寝中は、仰向けになったり寝がえりしたりすることで、バストがいろんな方向へひっぱられてしまいます。

ひとみみ

重力からバストを支えられるので安定感を感じたのかもしれませんね。

産後ナイトブラを使うとバストの形が補正される効果も

産後、バストの形が補正されたと実感したようです。

授乳中はバストへの刺激が強く、クーパー靭帯が伸びやすくなり垂れの原因に。

ひとみみ

ナイトブラでしっかり支えてあげることで、バストの垂れ防止になりますよ!

口コミを調査した結果、産後から授乳期にかけて使用している方が多くみられました。

中には、妊娠期から続けて使っている方もいました。

ナイトブラの効果を実感するには、産後1年程度使い続けると実感しやすいようです。

ひとみみ

産後から授乳期のバストの悩みを解決するために、ナイトブラを続けて使ってみましょう!

産後、授乳期間からナイトブラを使うと期待できる効果4つを解説!

産後、授乳期間からナイトブラを使うと以下の効果が期待できます。

・バストの形をキープ

・バストを正しい位置に補正

・脇や背中のシルエットをスッキリみせる

・母乳の出が良くなる

順に一つずつ解説します。

効果①バストの形をキープ

産後、授乳期間にナイトブラを使うとバストの形をキープする効果があります。

ナイトブラを使わない場合、胸の脂肪は柔らかく流れやすいので、バストの位置が不安定になります。

就寝中は、寝返りによって脂肪が上下左右に流れることに。

ひとみみ

結果、バストの型崩れや垂れにつながりますよ!

ナイトブラを使うことで、胸の脂肪の動きを最小限にし、バストの形をキープすることができます。

産後や授乳中は、特にバストの変化が大きい時期です。

ひとみみ

バストが型崩れしないようにナイトブラを使いましょう。

効果②バストを正しい位置に補正

産後、授乳期間にナイトブラを使うとバストを正しい位置に補正する効果があります。

ナイトブラを使わない場合、胸のお肉が背中や脇に流れてしまいます。

ナイトブラは、胸のお肉を本来の位置に戻しサポートしてくれる役割も。

ひとみみ

バストを正しい位置に補正し綺麗な形に整えてくれますよ!

産後や授乳中は、バストケアする時間がなかなかとれないので、ナイトブラを着けるだけで補正してくれるのは嬉しいですね!

効果③脇や背中のシルエットをスッキリみせる

産後、授乳期間にナイトブラを使うと脇や背中のシルエットをスッキリみせる効果があります。

先述した通り、ナイトブラは脂肪が脇や背中に流れるのを防ぐ役割も兼ねています。

余分なお肉が、脇や背中に流れないのでシルエットがスッキリしますね!

ひとみみ

そのため、就寝時だけでなく日中も使えるナイトブラがおすすめですよ!

効果④母乳の出が良くなる

産後、授乳期間にナイトブラを使うと母乳の出が良くなる効果を期待できます。

ナイトブラを使うと、何も着けていない時に比べてバストが温まり血流が良くなります。

血流が良くなることで、体温が上がり母乳の出が良くなるといわれています。

ひとみみ

産後、身体の冷えを解消できるのは嬉しい効果です。

産後にナイトブラを着けるだけで、バストの気になる悩みをケアできますね!

次の章では、産後、授乳期間にナイトブラを使う際の注意点を解説します。

産後、授乳期間からナイトブラを使う際の3つの注意点

産後、授乳期間からナイトブラを使う際の注意点は以下の3つです。

・締め付けが強いナイトブラは避けましょう

・サイズの合ったものを選びましょう

・授乳中でも着用可のナイトブラを選びましょう

順に一つずつ解説します。

注意点①締め付けが強いナイトブラは避けましょう

産後ナイトブラを使用する際は、締め付けが強いナイトブラは避けるようにしましょう!

ナイトブラの締め付けが強いと

・血流が悪くなる

・睡眠の妨げ

・肩こり

など悪影響を及ぼす可能性があります。

ひとみみ

また、バストの型崩れの原因にも…。

せっかく着用していても逆効果になってしまいますね。

ひとみみ

産後、授乳中はバストが張ってきつく感じることがあるので、伸縮性のあるナイトブラがおすすめですよ!

ただし、無理な着用を続けないようにしましょう。

注意点②サイズの合ったものを選びましょう

産後ナイトブラを使うときは、サイズの合ったものを選ぶようにしましょう。

バストより小さめのサイズを選んだ場合、

・バストが型崩れする

・バストがつぶれてしまう

・締め付けられる

といった悪影響が。

また、バストよりも大きめのサイズを選んだ場合、

・バストの形をキープできない

・バストからお肉が流れでる

などの悪影響が考えられます。

ひとみみ

自分に合ったサイズのナイトブラを選ぶために、現時点でのバストサイズを計測して購入するようにしましょう。

注意点③授乳中でも着用可のナイトブラを選びましょう

授乳期間にナイトブラを使う場合、ナイトブラに「授乳中の方も使用可」と記載があるものを選びましょう。

先述の通り、強い締め付けにより母乳の出方にも影響を及ぼす可能性があります。

授乳中はバストサイズの変化も大きいので、自分に合うサイズかをしっかり確認して使用するようにしましょう。

産後ナイトブラを使うからには注意点に気をつけて、効果をしっかり実感したいですね!

産後ナイトブラは授乳中も使えるVIAGEがおすすめ!ポイント4つを解説

引用元:VIAGE公式サイト

産後ナイトブラを使うなら授乳中も使えるVIAGE(ヴィアージュ)がおすすめです。

おすすめポイントは以下の4つです。

・授乳中でも使用OK

・伸縮性が良く、締め付けすぎない

・無駄な装飾がない

・産後のデリケートな肌にも優しい

順に一つずつ解説します。

ポイント①授乳中でも使用OK

VIAGEナイトブラは、授乳中でも使用可能です。

実際に、VIAGEナイトブラ公式サイトにて以下のような回答でした。

引用元:VIAGE公式サイト
ひとみみ

授乳中は、バストサイズの変化もあるため普段のサイズよりもワンサイズ大きめを購入する方が多いようですよ!

授乳中もしっかりバストケアをしたいですね。

ポイント②伸縮性が良く、締め付けすぎない

VIAGEナイトブラは、伸縮性が良く締め付けすぎないのがおすすめポイントです。

VIAGEは、全方位3D構造で身体にぴったりフィット!

そのうえ、伸縮性が良いのでやさしい着け心地なのが特徴です。

ひとみみ

授乳期は片手で簡単に胸を出せるナイトブラだと、ストレスなく授乳に対応できますよね。

VIAGEは、伸縮性が高くバスト下部までしっかり出せるので、授乳しやすいのがポイントです。

ポイント③無駄な装飾がない

VIAGEナイトブラは、無駄な装飾がありません

例えば、

・フリル

・ホック

・レース

・ワイヤー

などの装飾は一切使われていません

就寝時に主に使うため、寝心地を優先したデザインとなっています。

ひとみみ

シンプルな作りなので、授乳の邪魔になることもなさそうですね!

VIAGEナイトブラは、カラーバリエーションが12種類と豊富です。

装飾がない代わりに、色を変えて楽しむのもおすすめですよ。

ポイント④産後のデリケートな肌にも優しい

VIAGEナイトブラは、産後のデリケートな肌にも優しい素材でできています。

ひとみみ

そのため、敏感肌の方でも使用可能です。

また、脇部分はコットン100%を使用しており、直接縫い目が当たらないような設計となっています。

脇は擦れて痛くなりやすいので、産後のデリケートな時期にも嬉しいですね。

\ 産後・授乳中も使える! /

まとめ:産後ナイトブラは産後1ヶ月程度から使ってOK!授乳中も使えるVIAGEで産後のバストケアを!

引用元:VIAGE公式サイト

産後ナイトブラは産後1ヶ月程度から使うと良いとされています。

特に、授乳中も使えるVIAGEナイトブラを着けて産後のバストケアをしていきましょう!

続けて使うことで、美胸に近づけますよ。

\ 産後・授乳中も使える! /

▼VIAGE関連記事▼

あわせて読みたい
【知らないと損】viage(ヴィアージュ)偽物と正規品の違いと見分け方 本記事ではviageを実際に購入した私が、viageの偽物と正規品の違い・見分け方を解説しています。 結論から言うと、viageの偽物を見分けるのは難しいので、確実に正規品...
あわせて読みたい
【知らないと損】viage(ヴィアージュ)ナイトブラを安く買うたった1つの方法! 本記事ではviageナイトブラを安く買う方法を解説していきます。 ■viageナイトブラを一番安く買えるところは?⇒一番安く買えるのは、公式サイトです。 【viageナイトブラ...
あわせて読みたい
【知らないと損】viageナイトブラは妊娠中や授乳に使って問題なし? 本記事では実際にviageを試した私が、viageを妊娠中や授乳に使っても問題ないかを解説しています。 そこで今回はviageを妊娠中や授乳に使っても問題ないかをご紹介しま...
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる